肝細胞の合成機能が障害されていることを反映するものとして